HEAD
main image
活動目的 活動目的

HSA札幌ミーティングは3つの目標を掲げ、その実現に向けて様々な活動を行っています。

1) 性的少数者であることに誇りをもって受け入れ合い、性的少数者の孤立を解消する。
2) 性的少数者を多様な生き方の一つとして偏見なく許容する社会の実現に努める。
3) 地域の性的少数者に正確で有用な情報、および自分らしく生きる環境を提供する。


※「性的少数者(セクシャル・マイノリティ)」とは、レズビアン・ゲイ(同性愛者)、バイセクシャル(両性愛者)、トランスセクシャル・トランスジェンダー(性同一性障害)、インターセクシャル(半陰陽)などの性的に少数派である人々の総称です。

札幌ミーティングはこんなグループです。

○性的少数者に必要な知識、情報を世界中から集めています。

1) 札幌ミーティングはインターネットを利用し、世界各国の性的少数者やその団体と交流しています。
2) 北海道内の他のゲイ・レズビアングループとも活発に情報交換をし、協力関係を保っています。
3) 性的少数者のグループだけではなく、他の差別問題、女性問題、エイズ問題などを扱う団体に性的少数者として協力しています。
4) 毎週月曜日に専任のカウンセラーが電話相談を行っています。


○地域の性的少数者に役立つ情報を発表しています。

1) 性的少数者の情報誌に札幌発の情報を提供したり、新聞や一般誌に性的少数者としてのメッセージ、コメントを発表しています。
2) 地域の公共施設で講演会や勉強会などを開催しています。


○性的少数者への差別、偏見に対して抗議活動を展開しています。

性的少数者に対する警察の不当捜査やマイナスイメージを垂れ流すマスコミに対し抗議活動を展開し、性的少数者への偏見をなくすよう働きかけています。

○自分自身に対するボランティア活動です。

札幌ミーティングは性的少数者すべての為に活動しているわけではありません。誰の為でもない、性的少数者である自分自身の為に活動しているのです。

back to top
HSA Sapporo Meeting contact
FOOT